いろいろ作るよ

今まで作った物やその過程を技術的なことを省いて残すよ

お洒落タウン麻布十番に住んだら隣の部屋が火事になった

会社から近いところでお店が多いところという所で麻布十番に住んでいました。 千葉から麻布十番に引っ越してすぐの時、何気なく成城石井と日進ワールドデリカテッセンに行った時はこれが港区か・・と思いました。 また、マンションの窓からは東京タワーから近いこともあり、東京タワーっぽい光が圧倒的勝ち組タワーマンションから反射してわずかに見えました。

芝公園
近くの芝公園でやっていたカウントダウン

お洒落なお店が多い

自分ではただ近いという理由で住み始めましたが、会社の方からはお洒落タウンと言われたのでとりあえず「そんなことないですよ、まぁ朝はカッッツフェでコーヒーとクロワッサンですけどね」と言っていました。

パリでも人気のパン屋(メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー)やサラダボウルのお店(クリスプ・サラダ ワークス)などがポンポンとあり、オサレ度が圧倒的でした。

けやき坂のイルミネーション
少し歩けばけやき坂のイルミネーションも見れます

港区に慣れたある日

そんな港区生活も慣れたある日、隣の部屋が燃えました。

最初火災報知器の音がものすごい勢いで鳴り、自分のフロアが火事と爆音で何度も流れていました。しかも、自分はちょうど真ん中の部屋。1フロアに3部屋しかないため完全に隣でした。煙はまだきてなく、機械の誤作動か何かと思ったのですが急いで携帯と財布を持って外に逃げました。

外から部屋を見たときにも火も煙も全然見えなかったので、そこでPCを持ってくるのを忘れたのを思い出し急いで部屋に戻りました。 廊下も階段も、警報の爆音が響いている以外は何もなっていなかったのですが部屋を開けた瞬間部屋が真っ白になっておりこれはやばいと思いmy PCと会社用PCを持ち、やっぱり会社用はいいやと思い玄関に放置し外に急いで脱出しました。 外にはマンションから出てきた人が集まっておりパシャパシャと写真を撮っていました。 外人の方が1眼の強そうなカメラで撮っており、それに対して隣の若い人がナイスカメラと言っていてイライラしました。

毎日が東京カレンダー

何の話か分からなくなってしまいましたが、ランニングするにしても芝公園があったり、美味しいレストランもめちゃくちゃ多くとても楽しい町でした。

東京タワーは何回見ても飽きない!

#私の一人暮らし

はてなブログでCHINTAI特別お題キャンペーン「私の一人暮らし」
Sponsored by CHINTAI