いろいろ作るよ

今まで作った物やその過程を技術的なことを省いて残すよ

高千穂シラス(白砂)で時計を作りました

ワークショップで九州の高千穂シラス(白砂)で時計を作りました。

作ったもの

砂で作った時計

材料の高千穂シラスとは

高千穂シラスとは鹿児島県などにあるサラサラした土であるシラスを壁などに利用できるようにしたものです。

消臭機能や調湿機能にとても優れているそうです。

作業手順

まず、材料の高千穂シラス(土)と水を混ぜます。

混ぜる前はこんな感じです。

土の色は何種類かあり、自分は一番白いやつにしました。

時計を作る土
時計を作る土

水と混ぜる。ホットケーキを作る感覚。

時計を作る土
時計を作る土

混ぜ終わったら作ってもらった型に流し込んでコテで綺麗にします。

想像以上に重いです。

型に流し込んだ土
型に流し込んだ土

あとは一晩待って型を外せば完成です!!

f:id:ruteinyoyokk121:20190126001957j:plain

ワークショップなどは大人になってからなかなか参加する機会がないですが、すごく楽しいですね。

今度は誰か誘って参加したいと思います。